改正法に拠る手形と小切手の書き方と見方

宮崎直二 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 手形の槪念
  • 新法で改正された要點
  • 手形用語の解說
  • 手形の組立
  • 手形の態樣
  • 手形所持人の權利
  • 手形關係者の責任
  • 手形債務者の權利
  • 手形の振出
  • 手形の裏書
  • 手形の引受
  • 手形の呈示
  • 手形保證
  • 手形の參加
  • 複本と謄本
  • 手形の時效
  • 舊法手形と新法手形
  • 手形の訴訟
  • 第二編 小切手の槪念
  • 新法で改正された要點
  • 小切手の組立
  • 小切手所持人の權利
  • 小切手關係者の責任
  • 小切手の振出
  • 小切手の裏書
  • 保證
  • 呈示と支拂
  • 小切手の複本
  • 小切手の時效
  • 舊法小切手と新法小切手
  • 第三編 手形と小切手の書き方
  • 第四編 手形と小切手の見方
  • 附錄 手形及小切手關係法令

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 改正法に拠る手形と小切手の書き方と見方
著作者等 宮崎 直二
書名ヨミ カイセイホウ ニ ヨル テガタ ト コギッテ ノ カキカタ ト ミカタ
出版元 実業之日本社
刊行年月 昭和9
ページ数 552p
大きさ 19cm
NCID BA32961462
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46089541
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想