警察官の日常経済知識

渡辺男二郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 總說 / 1
  • 第一節 警察官と經濟の知識 / 1
  • 第二節 所謂「經濟原論」 / 4
  • 第三節 世界を舞臺としての經濟 / 6
  • 第四節 經濟の意味 / 9
  • 一 經濟の意味 / 9
  • 二 現在經濟組織の特質 / 11
  • 第二章 物價を中心として / 16
  • 第一節 物價 / 16
  • 一 物價の話を最初にする理由 / 16
  • 二 物價と價格との意味 / 17
  • 三 物價の調査 / 19
  • 四 物價調査の實例 / 21
  • 第二節 物價指數 / 24
  • 第三節 物價指數表 / 30
  • 第四節 物價の變動 / 37
  • 一 物價と景氣 / 37
  • (イ) 物價騰貴の場合 / 37
  • (ロ) 物價下落の場合 / 38
  • 二 物價と外國貿易及外國爲替相場 / 39
  • (イ) 物價と外國貿易 / 39
  • (ロ) 物價と外國篇爲替場 / 43
  • 三 物價と通貨 / 45
  • 第三章 外國貿易を中心として / 48
  • 第一節 外國貿易 / 48
  • 一 貿易の發達 / 48
  • 二 貿易と日常生活 / 50
  • 第二節 外國貿易の現狀 / 51
  • 第三節 外國貿易と他の經濟事情 / 66
  • 一 貿易の順逆 / 66
  • 二 貿易外收支勘定 / 68
  • 三 貿易と物價と通貨 / 70
  • 四 貿易と外國爲替相場 / 73
  • 第四章 外國爲替を中心として / 78
  • 第一節 外國爲替相場 / 78
  • 一 外國爲替相場と日常生活 / 78
  • 二 外國爲替相場の意味 / 79
  • 三 平價の意味 / 83
  • 第二節 爲替相場の變動 / 85
  • 一 變動の限度(正貨輸出入點) / 85
  • 二 爲替相場統計表 / 89
  • 第三節 爲替相場の變動と他の經濟事情 / 93
  • 一 爲替相場と貿易
  • 二 爲替相場と物價 / 97
  • 三 購買力平價說 / 100
  • 第四節 金輸出禁止問題 / 104
  • 一 問題の起り / 104
  • 二 金輸出禁止、解禁再禁止の沿革 / 106
  • 三 金輸出禁止と爲替相場 / 111
  • 第五章 貨幣問題を中心として / 116
  • 第一節 貨幣制度 / 116
  • 一 貨幣と通貨 / 116
  • 二 貨幣制度 / 117
  • (イ) 硬貨 / 118
  • (ロ) 紙幣(日本銀行兌換劵) / 120
  • 第二節 金融市場 / 129
  • 一 金融市場の意味 / 129
  • 二 銀行 / 130
  • 三 「コール」の出意味 / 134
  • 四 預金と貸出 / 135
  • 五 手形交換 / 137
  • 六 郵便貯金 / 139
  • 第三節 通貨問題 / 144
  • 一 通貨の意味 / 144
  • 二 通貨の數量 / 146
  • 三 通貨膨脹の影響 / 148
  • 四 通貨收縮の影響 / 150
  • 第六章 結語 / 153

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 警察官の日常経済知識
著作者等 渡辺 男二郎
書名ヨミ ケイサツカン ノ ニチジョウ ケイザイ チシキ
書名別名 Keisatsukan no nichijo keizai chishiki
出版元 新光閣
刊行年月 昭和7
ページ数 156p
大きさ 20cm
NCID BA9082080X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46085697
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想