イランの歴史と文化

蒲生礼一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 自序
  • 第一章 イランの自然的景觀と人文關係 / 3
  • 一、 國號・位置・面積・人口 / 3
  • 國號 / 3
  • 位置 / 4
  • 面積・人口 / 5
  • 二、 地勢 / 5
  • A 高原地帶 / 6
  • 北部山脈 / 6
  • 西部山脈並に南部山脈 / 10
  • 中部山脈並に東部山脈 / 10
  • 高原性の發逹 / 11
  • B 低原地帶 / 13
  • a 河川 / 15
  • カスピ海へ注ぐ河川 / 16
  • ペルシア灣へ注ぐ河川 / 18
  • b 湖沼と内陸河 / 22
  • レザーイエ湖とこれに注ぐ河川 / 23
  • コム湖とこれに注ぐ河川 / 26
  • ガーオ・ホーニー湖とこれに注ぐ河川 / 28
  • ニーリーズ湖とタシト湖とこれに注ぐ河川 / 29
  • ハームーン・エ・ヘルマンド湖 / 30
  • C 海岸地帶 / 32
  • カスピ海沿岸地帶 / 32
  • ペルシヤ灣沿岸地帶 / 34
  • 島嶼 / 37
  • 三、 氣候 / 38
  • A 高原地帶の氣候 / 39
  • 季節風と雨量 / 39
  • B 海岸地帶の氣候 / 42
  • C 温度表と雨量表 / 44
  • 温度表 / 44
  • 雨量表 / 46
  • 四、 人種と宗教 / 47
  • 人種 / 47
  • 宗教 / 50
  • 五、 言語 / 50
  • 第二章 イランに於ける國家の興亡 / 54
  • 一、 最初のイラン人 / 55
  • 二、 ハカーマヌシー朝 / 56
  • 三、 アレキサンダーとイラン / 64
  • 四、 パルティア帝國 / 67
  • 五、 サーサーン朝 / 71
  • 六、 囘教アラビアとイラン / 84
  • 七、 セルヂューク朝とイラン民族 / 92
  • 八、 蒙古族の侵入 / 96
  • 九、 サファヴィー朝とアフガン族 / 101
  • 一〇、 ナーディル・シャーのイラン統一 / 114
  • 一一、 ゼンド朝 / 124
  • 一二、 カーヂャール朝とイランを繞る歐洲諸勢力の暗鬪 / 128
  • 一三、 モハメッド・シャーのヘラート攻撃と對アフガン戰爭 / 144
  • 一四、 英ア戰爭と英イ協定 / 151
  • 一五、 ナースル・ウッ・ディーン・シャーとアフガン問題 / 154
  • 一六、 英露兩勢力の對イラン進出 / 160
  • 一七、 東部並に西部國境線の劃定 / 163
  • 一八、 英國の對イラン經濟的進出 / 167
  • 一九、 國民の覺醒と立憲運動 / 171
  • 二〇、 一九〇七年の英露協定 / 182
  • 二一、 前歐洲大戰とイラン / 192
  • 二二、 前歐洲大戰後のイラン / 214
  • 第三章 イラン文化の特殊性 / 222
  • 一、 宗教 / 223
  • A ゾロアスター教(拜火教) / 223
  • B マーニー教(摩尼教) / 233
  • C スーフィー主義(神祕主義) / 235
  • D バーブ教 / 241
  • E シーア派囘教 / 246
  • a マホメットと囘教の發生 / 250
  • b 正統スンニー派と初代四カリフ / 260
  • c シーア派の十二イマーム / 265
  • d シーア派囘教の諸派 / 313
  • e シーア派囘教の教儀上の特徴 / 326
  • f イランに於けるシーア派囘教發生の意義 / 347
  • 二、 藝術 / 358
  • A 建築と浮彫 / 358
  • B タイル / 361
  • C 橋梁 / 361
  • D カーペット / 362
  • E 繒畫と書道 / 364
  • F 金屬製器具と古代陶器 / 367
  • 三、 近世ペルシア文學 / 368
  • 近世ペルシア文學といふ言葉 / 372
  • A フィルドースィーとシャー・ナーメ / 384
  • B サアディーの生涯 / 395
  • a サアディーの生ひ立とその學徒生活 / 396
  • b サアディーの放浪生活 / 405
  • c サアディーのシーラーズ歸還とその後の生活 / 414
  • C シーラーズのハーフィズ / 421
  • 第四章 新興イランの現状 / 437
  • 一、 パハレヴィー朝の創始とイランの改革 / 437
  • 二、 民族主義運動とファルハンギスターン・エ・イーラーン / 452
  • 三、 經濟的現状 / 468
  • A 財政と金融 / 468
  • B 産業 / 471
  • a 農業 / 471
  • b 工業と鑛業 / 479
  • C 交通 / 485
  • D 對外貿易 / 490
  • 索引 / 卷末

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 イランの歴史と文化
著作者等 蒲生 礼一
書名ヨミ イラン ノ レキシ ト ブンカ
シリーズ名 興亜全書
出版元 博文館
刊行年月 昭和16
ページ数 520, 30p 図版 地図
大きさ 19cm
NCID BN07558120
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46005326
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想