波斯より土耳古まで

縫田栄四郎 等著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一 ペルシヤ事情・縫田榮四郎 / 1
  • 一 波斯灣沿岸と石油 / 1
  • 二 バスラ港 / 8
  • 三 波斯の國境 / 13
  • 四 總理大臣サルダーセバー / 17
  • 五 波斯人の日本觀 / 23
  • 六 波斯と各國との通商關係 / 30
  • 七 波斯の石油と亞米利加 / 41
  • 第二 日本人の閑却していたアラビヤ地方・志賀重昴 / 48
  • 一 世界の問題はバルカンよりアラビヤ / 48
  • 二 アラビヤ地方巡歴の動機 / 55
  • 三 オーマン國都マスカツト / 58
  • 四 オーマン國王へ謁見 / 63
  • 五 親切なるアラビヤ人 / 66
  • 六 アラビヤ地方と日本との問題 / 68
  • 第三 囘教國と囘教徒の生活・山岡光太郎 / 72
  • 一 日本に於ける囘教の宣傳者エブラヒム / 73
  • 二 囘教徒の巡禮に對する英國官憲 / 74
  • 三 囘教徒の巡禮と異教徒 / 78
  • 四 カーマ殿に對する神聖視 / 81
  • 五 囘教徒の威力と日本の欣慕 / 85
  • 六 囘教徒と豚肉と酒 / 91
  • 七 メツカよりメジナへ / 94
  • 第四 トルコの近情・笠間杲雄 / 99
  • 一 バルカン半島に於ける諸國 / 99
  • 二 バルカン半島に於けるトルコ / 105
  • 三 トルコと日本との關係及兩民族の類似點 / 107
  • 四 トルコの政治的變遷 / 113
  • 五 ケマルパシヤの擡頭 / 118
  • 六 マホメツト教徒としてのトルコ人 / 121
  • 七 トルコに於ける婦人の地位 / 125
  • 八 最近の離婚制度と多妻主義の衰頽 / 129
  • 九 カリフとトルコの政治 / 135
  • 一〇 トルコとロシヤとの關係 / 140
  • 一一 トルコと日本との關係 / 144

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 波斯より土耳古まで
著作者等 山岡 光太郎
志賀 重昂
文明協会
笠間 杲雄
縫田 栄四郎
縫田 榮四郎
書名ヨミ ペルシャ ヨリ トルコ マデ
書名別名 Perusha yori toruko made
出版元 文明協会
刊行年月 大正15
ページ数 152p
大きさ 20cm
NCID BA35782288
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
43052407
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想