耳をとらなかった話

邱永漢 著

[目次]

  • 目次
  • 耳をとらなかった話 / 7
  • 耳を診断する / 10
  • 金持の哲学 / 13
  • 象について / 16
  • 質屋 / 20
  • にわか接客業 / 23
  • 小説の中の金 / 25
  • 顔がホテル / 28
  • 同窓会 / 34
  • 日本の勇気・中国の叡知 / 38
  • 私の運命カルテ / 41
  • 私の祖先は享楽派 / 43
  • 私の机の上 / 47
  • 私の字引 / 48
  • 私の靴 / 52
  • 私の審美眼 / 54
  • 一朝志を得たら / 57
  • 城春草木深 / 60
  • 先生と私と浪花節 / 65
  • まわせまわせ糸車 / 68
  • 初雪 / 70
  • 犬 / 73
  • 裸女とリンゴ / 78
  • 南極に行けば / 83
  • 檀一雄さんの情事 / 85
  • 女になっては見たけれど / 92
  • 子供の学芸会 / 97
  • 林語堂の笑い / 98
  • サムライの正月 / 100
  • 走狗を弁護す / 102
  • 模倣と尊敬 / 104
  • 「日本ボロ靴」論について / 107
  • 黄色い手 / 113
  • 日本的商法 / 119
  • 国際的万年処女 / 122
  • 野犬天国 / 124
  • 五千円札の香港進出 / 126
  • 東京の顔からシリまで / 129
  • 徳島紀行 / 133
  • 台湾海峡の波 / 138
  • 東洋のジプシー / 141
  • 国共合作と台湾人 / 142
  • 台湾の反米暴動 / 148
  • 「蔣介石回顧録」を読んで / 151
  • 日本的マスコミについて / 153
  • コック見習 / 157
  • 日本の味・中国の味 / 159
  • 東京の「支那の夜」 / 161
  • 私の日本料理観 / 167
  • のれんの正体 / 171
  • 遠くから来る味 / 173
  • 水餃と胡椒餅 / 176
  • シナ料理屋を開かざるの記 / 180
  • わが家の銷夏法 / 184
  • すし屋の勘定 / 187
  • 主よ、どこへ行く / 189
  • 成吉思汗鍋 / 193
  • 土鍋の嘆き / 196
  • 糟糠論 / 199

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 耳をとらなかった話
著作者等 邱 永漢
書名ヨミ ミミ オ トラナカッタ ハナシ
書名別名 Mimi o toranakatta hanashi
出版元 大日本雄弁会講談社
刊行年月 1958
ページ数 202p 図版
大きさ 20cm
NCID BN11573478
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
58006593
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想