立憲的忠君愛国の人 : 選挙粛正の栞

武田貞之助 [述]

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 日英選擧費用の槪要比較と其の出所の一部 / 3
  • 二 我が日本も初期は理想選擧行はれしも漸次に腐敗せしこと / 7
  • 三 今尚僅かに二三の殊勝なる選擧區あり、而して取ると出すとは大違ひ / 9
  • 四 更に日英選擧違反者の比較 / 12
  • 五 最近に於ける滋賀縣下の選擧違反の槪要 / 14
  • 六 當選第一主義を排す / 15
  • 七 歳費の行衞 / 18
  • 八 利權漁りも亦止むを得ざるか / 20
  • 九 公人の進退出所の不公明なること思ひ半ばに過ぎん / 22
  • 十 投票は自己の爲にするもの / 26
  • 十一 有權者は損失を蒙りつゝあり / 28
  • 十二 棄權は罪惡と思へ / 29
  • 十三 立憲的忠君愛國の一事 / 32
  • 附錄 / [35]
  • 一 選擧費用の制限 / 35
  • 二 大阪府に於ける選擧違反の槪要 / 38
  • 三 英國下院議員アーグネスト・エチ・ピツカリン氏の選擧費用その他に關する有益なる談片 / 43

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 立憲的忠君愛国の人 : 選挙粛正の栞
著作者等 武田 貞之助
書名ヨミ リッケンテキ チュウクン アイコク ノ ヒト : センキョ シュクセイ ノ シオリ
書名別名 Rikkenteki chukun aikoku no hito
出版元 選挙道徳向上会
刊行年月 昭和10
ページ数 47p
大きさ 20cm
NCID BA86223909
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
44020882
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想