正しい和音感教育

北村久雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 國民學校に於ける聽覺訓練の領域 / 1
  • 1 聽覺訓練の領域を誤るもの / 1
  • 2 聽覺訓練の仕事〔內容〕 / 5
  • 3 聽覺訓練の使命 / 10
  • 二 國民學校聽覺訓練二ケ年の實績 / 18
  • 1 聽覺訓練二ケ年の足跡を省る / 18
  • 2 「音高記憶」に對する二つの行き方を見る / 21
  • 3 聽覺訓練二ケ年の實績 / 23
  • 4 聽覺訓練二ケ年の實踐から敎へられたもの / 27
  • 三 藝能科音樂に於ける聽覺訓練の全貌 / 45
  • 1 音樂敎科書の體系硏究の必要 / 45
  • 2 各學年聽覺訓練の體系 / 47
  • 3 初等科全學年音樂敎科書の體系 / 68
  • 四 國民學校の實際に卽する和音感訓練の方法原理 / 78
  • 和音感訓練に於ける音認識の原理
  • 1 何故指導法原理の硏究が必要か / 78
  • 2 和音の聽取と意識のはたらき / 79
  • 3 音色及び和音色とその指導 / 80
  • 4 和音の隔離について / 85
  • 5 和音の示し方と意識のはたらき / 87
  • 6 分散並びに抽出唱と意識のはたらき / 90
  • 7 音の相互關係を認識させる方法 / 96
  • 8 和音の構成的合唱とその指導 / 99
  • 單音抽出唱の仕方と高音記憶への導き方
  • 1 和音に於ける合成音を隔離すること / 101
  • 2 合成音を隔離する指導 / 102
  • 3 單音抽出唱のさせ方 / 106
  • 4 同音抽出唱とその訓練 / 107
  • 5 二音同時抽出唱とその訓練 / 108
  • 6 音高記憶への導き方 / 110
  • 7 新しい硏究の必要 / 118
  • 8 合唱に於ける兒童の意識作用と高學年合唱指導 / 120
  • 五 律動訓練の體系と指導の實際 / 130
  • 1 律動訓練の目的 / 130
  • 2 律動訓練の順序と指導の仕方 / 132
  • 3 二拍子から四拍子へ・四拍子から三拍子へ / 134
  • 4 拍子の自然性と指導の仕方 / 137
  • 5 時長感とその「はたらき」について / 139
  • 6 六拍子の律動指導 / 147
  • 7 弱起律動とその指導 / 150
  • 8 律動の複合的訓練 / 153
  • 9 律動の創作的訓練 / 158
  • 10 拍子の分割と創作訓練 / 162
  • 六 國民學校の實情に卽する聽覺訓練の實踐的硏究 / 165
  • 1 初等科一學年第一學期の實踐案 / 165
  • 2 初等科一學年第二學期の實踐案 / 180
  • 3 初等科一學年第三學期の實踐案 / 206
  • 4 初等科二學年第一學期の實踐案 / 209
  • 5 初等科二學年第二學期の實踐案 / 223
  • 6 初等科二學年第三學期の實踐案 / 227
  • 7 初等科三學年第一學期の實踐案 / 236
  • 8 初等科三學年第二學期の實踐案 / 255
  • 9 初等科三學年第三學期の實踐案 / 262
  • 10 初等科四學年第一學期の實踐案 / 268
  • 11 初等科四學年第二學期の實踐案 / 279
  • 12 初等科四學年第三學期の實踐案 / 286
  • 13 初等科五學年第一學期の實踐案 / 288
  • 14 初等科五學年第二學期の實踐案 / 294
  • 15 初等科五學年第三學期の實踐案 / 304
  • 16 初等科六學年第一學期の實踐案 / 306
  • 17 初等科六學年第二學期の實踐案 / 317
  • 18 初等科六學年第三學期の實踐案 / 320
  • 七 和音感訓練實踐上の諸注意 / 327
  • 1 聽覺訓練における兒童の態度について / 327
  • 2 でたらめの應唱と人眞似を禁ずること / 329
  • 3 和音を鳴らす長さ / 330
  • 4 和音感訓練の遊戯化について / 332
  • 5 和音合唱及び終止形合唱と音高の正しさ / 334
  • 6 和音感訓練の缺陷と和音の美的陶冶について / 335
  • 7 心のふるさとから生れる祖國愛 / 338
  • 八 聽覺訓練の發展面と指導の實際 / 340
  • 1 和音感訓練の發展面について / 340
  • 2 和音感訓練の歌唱的發展 / 341
  • 3 合唱指導の五大要件 / 349
  • 4 和音感訓練の鑑賞的發展 / 354
  • 5 和音感訓練の器樂的發展 / 360
  • 6 聽覺訓練と作曲的發展 / 363
  • 九 聽覺訓練で骨の折れる實際問題と處理法 / 365
  • 一 困難を感ずる人と感じない人 / 365
  • 二 指導上骨の折れる實際問題 / 366
  • 1 律動指導で骨の折れる實際問題 / 366
  • 2 音高指導で骨の折れる實際問題 / 373
  • 3 音色指導で骨の折れる實際問題 / 377
  • 4 發聲指導で骨の折れる實際問題 / 382
  • 5 樂譜視唱で骨の折れる實際問題 / 390
  • 正しい和音感敎育のために / 399

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 正しい和音感教育
著作者等 北村 久雄
書名ヨミ タダシイ ワオンカン キョウイク
出版元 晃文社
刊行年月 1944
ページ数 400p
大きさ 22cm
NCID BN09082870
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60001445
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想