On history

Fernand Braudel ; translated by Sarah Matthews

A translation of Fernand Braudel's "Ecrits sur l'histoire", published in 1969. The main themes of the work are: the importance of a "rapprochement" between history and the social sciences; the inseparability of study of past and present; the dubious value of the narrative techniques; and the liberating effect of approaching the human past with eyes firmly fixed upon the "longue duree".

「Nielsen BookData」より

この本の情報

書名 On history
著作者等 Braudel, Fernand
Matthews, Sarah
書名別名 Écrits sur l'histoire
出版元 University of Chicago Press
刊行年月 1980
版表示 New ed
ページ数 ix, 226 p.
大きさ 24 cm
ISBN 0226071510
0226071502
NCID BA03476146
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 英語
原文言語 フランス語
出版国 アメリカ合衆国
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想