The American labor movement  pbk.

edited by David Brody

This collection of essays, originally published by Harper and Row in 1971, traces the development of the American labor movement and its evolution from the first trade union. The contributors challenge Perlman's Wisconsin Theory and provide an understanding of the continuities between the labor movement of 1928 and that of 1970.

「Nielsen BookData」より

この本の情報

書名 The American labor movement
著作者等 Brody, David
巻冊次 pbk.
出版元 University Press of America
刊行年月 1985, c1971
ページ数 162 p.
大きさ 22 cm
ISBN 0819146676
NCID BA01421970
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 英語
出版国 アメリカ合衆国
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想