A symposium on the chemical basis of heredity

sponsored by the McCollum-Pratt Institute of the Johns Hopkins University with the support from the Atomic Energy Commission ; edited by William D. McElroy and Bentley Glass

この本の情報

書名 A symposium on the chemical basis of heredity
著作者等 Glass, Bentley
McCollum-Pratt Institute
McElroy, William David
Symposium on the Chemical Basis of Heredity
シリーズ名 Contribution of the McCollum-Pratt Institute
出版元 Johns Hopkins Press
刊行年月 1957
ページ数 xi, 848 p.
大きさ 24 cm
NCID BA01421336
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 英語
出版国 アメリカ合衆国
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想