The renal uptake of radioactive mercury ([197]HgCl[2]) : method for testing the functional value of each kidney technique-results-and clinical application in urology and nephrology

edited by C. Raynaud ; with a preface by Henry N. Wagner, Jr. ; with a foreward by Pierre Royer

この本の情報

書名 The renal uptake of radioactive mercury ([197]HgCl[2]) : method for testing the functional value of each kidney technique-results-and clinical application in urology and nephrology
著作者等 Raynaud, C.
書名別名 Fixation rénale du mercure radioactif ([197]HgCl[2])
シリーズ名 American lecture series
出版元 Thomas
刊行年月 c1976
ページ数 xxi, 221 p.
大きさ 24 cm
ISBN 0398033447
NCID BA01287721
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 英語
原文言語 フランス語
出版国 アメリカ合衆国
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想