Eustratii et Michaelis et Anonyma in Ethica Nicomachea commentaria

consilio et auctoritate Academiae Litterarum Regiae Borussicae ; edidit Gustavus Heylbut

この本の情報

書名 Eustratii et Michaelis et Anonyma in Ethica Nicomachea commentaria
著作者等 Eustratius
Heylbut, Gustav
Michael, of Ephesus
書名別名 Ethica Nicomachea commentaria

In Ethica Nicomachea commentaria
シリーズ名 Commentaria in Aristotelem Graeca
出版元 Typis et impensis G. Reimeri
刊行年月 1892
ページ数 xiii, 653 p.
大きさ 25 cm
NCID BA0124503X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 ラテン語
古典ギリシア語(1453年まで)
出版国 ドイツ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想