日本精神

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 天神の詔命(古事記) / 1
  • 二 伊邪那岐命の詔命(古事記) / 2
  • 三 三種の神器と天孫降臨の神勅(日本書紀) / 3
  • 四 神武天皇帝都の御經營(日本書紀) / 4
  • 五 調伊企儺の勇武(日本書紀) / 5
  • 六 文武天皇即位の宣命(續日本紀) / 7
  • 七 大伴家持の長歌並に短歌(萬葉集) / 9
  • 八 火長今奉部與曾布の歌(萬葉集) / 12
  • 九 大伴家持の歌(萬葉集) / 13
  • 一〇 蟻通し明神の故事(清少納言枕草子) / 13
  • 一一 藤原光頼の意見(保元物語) / 15
  • 一二 平重盛の諫言(平家物語) / 16
  • 一三 朝敵素懷を遂げず(平家物語) / 17
  • 一四 夙夜忠(宴曲抄) / 18
  • 一五 大日本は神國なり(神皇正統記) / 20
  • 一六 日本と印度・支那との比較(神皇正統記) / 20
  • 一七 楠木正成の奉答(太平記) / 21
  • 一八 楠木正行最後の參内(太平記) / 22
  • 一九 承久變に對する批判(増鏡) / 25
  • 二〇 日本記(舞の本) / 26
  • 二一 白樂天(謠曲) / 28
  • 二二 鷺(謠曲) / 34
  • 二三 弓箭とりの心得(竹馬抄) / 36
  • 二四 君に仕へたてまつる事(竹馬抄) / 37
  • 二五 中朝事實著述の由縁(中朝事實) / 38
  • 二六 山崎闇齋と門人との問答(先哲叢談前編) / 39
  • 二七 方孝孺の精忠(靖獻遺言) / 40
  • 二八 源親房傳贊(大日本史贊藪) / 42
  • 二九 正名論(柳子新論) / 44
  • 三〇 神州は太陽の出づる所(新論) / 47
  • 三一 本居宣長の長歌(鈴屋集) / 48
  • 三二 楠氏論(日本外史) / 49
  • 三三 筑後河を下る(山陽詩鈔) / 53
  • 三四 封册を裂く(日本樂府) / 55
  • 三五 侠客傳著述の主旨(開卷驚奇侠客傳) / 55
  • 三六 皇國が萬國に優れる理由(大道或問) / 58
  • 三七 國體の尊嚴(弘道館述義) / 60

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本精神
著作者等 神宮皇学館
書名ヨミ ニホン セイシン
書名別名 Nihon seishin
シリーズ名 惟神叢書 ; 第5編
出版元 神宮皇学館惟神道場
刊行年月 昭和15
ページ数 64p
大きさ 19cm
全国書誌番号
44047653
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想