3種国家公務員郵政職員試験  2001年版

公務員試験問題研究会【監修】

郵政職はもとより、国家公務員全般にわたり、希望者は満18才に達していれば応募でき、高校卒の学力があれば3種試験は合格する仕組みになっている。産業界の好不況による影響を受けにくい安定した職業であるが、年齢制限と受験世代の人口減少のためか応募者数は減少傾向である。ぜひ公務員郵政職を希望するという者は、その気で受験すれば、さほど困難ではないと考えられる。要するに実力をたくわえることが重要である。高得点順、成績第一主義で合格する競争試験であるから、少しでも有利な点数を獲得しなければならないことはいうまでもない。これらにこたえる具体的指針と、実力蓄積の書が、本書のモットーとするところである。本書は主として国家公務員3種郵政職に必勝を期するための問題集として編さんしたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 郵政職員受験案内
  • 第2編 教科的教養試験
  • 第3編 知能的教養試験
  • 第4編 作文試験
  • 第5編 適性試験

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 3種国家公務員郵政職員試験
著作者等 公務員試験問題研究会
書名ヨミ サンシュコッカコウムインユウセイショクインシケン : 2001
巻冊次 2001年版
出版元 弘文社
刊行年月 2000.1
ページ数 303,32p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4770301618
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想