長くつしたのピッピ

リンドグレーン アストリッド【著】<Lindgren Astrid>;和地 あつを【絵】

ヴィッレクッラの家のそばに、もうひとつ家がありました。そこには小さなかわいらしい、トミーという男の子と、アンニカという女の子が住んでいました。ある日、その家の門が開き、小さな女の子がひとり出てきたのです。にんじんと同じ色の赤い髪、二つに結んだその髪は右と左に跳ね上がり、小さなじゃがいもの形をした鼻に白い歯、そばかすだらけの顔。青と赤のつぎはぎだらけの服を着て、細い足には片方が黒、もう片方が茶色の長いくつした。それから自分の足の倍ぐらいある大きな黒いくつをはいています。いままで会ったことのないような、とっても奇妙な女の子、それが、勉強は苦手でも大金持ちで力持ち、そして、心のやさしい、ピッピだったのです。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 長くつしたのピッピ
著作者等 Lindgren, Astrid
和地 あつを
リンドグレーン アストリッド
書名ヨミ ナガクツシタノピッピ
シリーズ名 講談社英語文庫
出版元 講談社インターナショナル
刊行年月 1999.12.10
版表示 1st ed
ページ数 174p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4770026374
NCID BA4480843X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 スウェーデン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想