重要書式不動産登記  下巻

山本 利明【著】

わかる書式をモットーに、基本書式を実体法、手続法、書式の三方面から解説した書式入門書の決定版。本試験で取り上げられる書式は、決して易しい問題ではないが、基本の書式を理解しておけば、その応用力で対処できるものであると考えている。今回、基本書式の一部を合体したり、分離したりしたほか、新たに14問程追加したが、いずれも、今後の本試験の対策のため必要と考える基本の書式を追加したものである。本書の今回の改訂は、現在の本試験の書式問題の出題形式に改めるという目的で行ったものであるが、初めて法律の勉強をする人も分かりやすいものをという当初の編集方針に変更はない。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第2節 基本書式(抵当権に関する登記
  • 根抵当権に関する登記
  • 仮登記に関する登記
  • その他)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 重要書式不動産登記
著作者等 山本 利明
書名ヨミ ジュウヨウショシキフドウサントウキ : ゲカン
シリーズ名 司法書士試験受験双書
巻冊次 下巻
出版元 日本司法学院
刊行年月 1999.11.21
版表示 改訂二版
ページ数 339p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4890690700
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想