化学流体力学

平野 敏右;石塚 悟【共著】

21世紀の最重要社会問題となる環境問題・エネルギー問題の解決には化学反応場の理論の理解が必須である。本書は、従来の化学が苦手とし、配慮を欠く流体力学的な現象をも考慮に入れた現代の化学反応場の入門書として執筆された。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 化学反応の場
  • 第2章 流体の挙動
  • 第3章 熱と物質の移動
  • 第4章 温度および濃度分布
  • 第5章 定常反応場の構造
  • 第6章 非定常反応場の構造

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 化学流体力学
著作者等 平野 敏右
石塚 悟
書名ヨミ カガクリュウタイリキガク
出版元 丸善
刊行年月 1996.11.30
ページ数 207p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4621046667
NCID BN15558782
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想