高度技能活用による茨城県北部臨海地域の雇用開発

日本労働研究機構研究所編

高度技能活用雇用安定地域は平成10年8月31日現在で全国22地域が指定されているが、茨城県北部臨海地域(日立市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、ひたちなか市、那珂郡東海村および那珂町、多賀郡十王町の5市2町1村の8地域)もその指定地域の一つである。本調査研究は茨城県北部臨海地域高度技能活用雇用安定会議からの委託により、実施した質問紙調査の結果をまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 高度技能活用による茨城県北部地域の雇用開発-調査結果の概要
  • 第2部 各論(経営概況
  • 従業員の構成と人材育成
  • 生産工程の特性と熟練)
  • 補論 企業の成長性と熟練技能

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高度技能活用による茨城県北部臨海地域の雇用開発
著作者等 日本労働研究機構
書名ヨミ コウドギノウカツヨウニヨルイバラキケンホクブリンカイチイキノコヨウカイハツ
シリーズ名 調査研究報告書 No.122
出版元 日本労働協会
日本労働研究機構
刊行年月 1999.3.31
ページ数 170p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4538891223
NCID BA43595413
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想