ホワイトカラー職業紹介の規制緩和

[日本労働研究機構] 研究所編

『民間労働力需給制度研究会報告書』から、ほぼ10年が経過した。その後の10年間はまさに激動の時代であった。本報告書は、この「10年」を鳥瞰しながら、あらためて民間のホワイトカラー紹介ビジネスの現状と課題を整理したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 職業紹介自由化へのプロセス(職業紹介とは何か
  • 労働力需給システムのなかの職業紹介 ほか)
  • 第2章 ホワイトカラー職業紹介の業務と機能(ホワイトカラー紹介の業態類型
  • 紹介業務のプロセスと機能 ほか)
  • 第3章 規制緩和の実際とその影響(国際労働条約と雇用流動化論
  • 職業紹介制度における規制緩和の実際 ほか)
  • 第4章 ホワイトカラー紹介ビジネスの実態(実態調査の概要
  • ホワイトカラー紹介事業所の現況 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ホワイトカラー職業紹介の規制緩和
著作者等 日本労働研究機構
書名ヨミ ホワイトカラーショクギョウショウカイノキセイカンワ
シリーズ名 調査研究報告書 No.127
出版元 日本労働研究機構
刊行年月 1999.9.20
ページ数 187p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4538891274
NCID BA44234512
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想