新生児のIntermediate Careマニュアル : 軽症から中等症の疾病新生児のケア

船戸 正久【編】

本書は、各執筆者には、赤ちゃんにとってベストのIntermediate Careとは何かに焦点を当てて、ベッドサイドですぐに役立つ基本的なマニュアルを作成しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 なぜIntermediate Careが必要なのか
  • 2 出生直後のケア
  • 3 Intermediate Careを必要とする病態とケアの実際
  • 4 Intermediate Careで行う医学的管理の実際
  • 5 Intermediate Careと看護上の注意点
  • 6 Intermediate Care病棟からの退院基準と退院指導

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新生児のIntermediate Careマニュアル : 軽症から中等症の疾病新生児のケア
著作者等 船戸 正久
書名ヨミ シンセイジノINTERMEDIATE CAREマニュアル : ケイショウカラチュウトウショウノシッペイシンセイジノケア
出版元 メディカ出版
刊行年月 1999.10.15
ページ数 300p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4895738795
NCID BA48069382
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想