ウツな気分が消える本 : ストレスがとれる、決断力がつく

高田 明和【著】

「なんとなくだるい」「気力が湧かない」「物事が決められなくなった」という人たちの脳と心に何が起こっているのか。現代日本人の宿命であるストレスを克服するために、「好き嫌い」で生きることを提唱する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 ウツな気分がすぐに消える
  • 2章 大事なことは好き嫌いで決めろ
  • 3章 決断できる人、できない人
  • 4章 考える脳、悩む脳
  • 5章 感動が脳を動かす
  • 6章 ウツが消える「8つの習慣」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウツな気分が消える本 : ストレスがとれる、決断力がつく
著作者等 高田 明和
書名ヨミ ウツナキブンガキエルホン : ストレスガトレルケツダンリョクガツク
シリーズ名 カッパ・ブックス
出版元 光文社
刊行年月 1999.10.5
ページ数 195p
大きさ 18cm
ISBN 4334006566
NCID BA44020789
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想