開発における知識と情報 : 世界開発報告  1998・99

世界銀行【著】;海外経済協力基金開発問題研究会【訳】

開発を遅らせ、貧しい人々を苦しめているのは、途上国の知識不足である!「知識ギャップ」と「情報不全問題」という知識に関する2つの視点から開発問題を考える、画期的な世銀レポート。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 知識ギャップを縮小する(知識の力とその到達範囲
  • 知識の獲得
  • 知識の吸収
  • 知識を伝え合う)
  • 第2部 情報不全問題に取り組む(情報、制度、インセンティブ
  • 経済の金融情報を処理する
  • 環境についての知識を増やす
  • 貧困層を害する情報不全問題に取り組む)
  • 第3部 政策に優先順位をつける(国際機関は何ができるか
  • 政府は何をするべきか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 開発における知識と情報 : 世界開発報告
著作者等 International Bank for Reconstruction and Development
World Bank
海外経済協力基金開発問題研究会
IBRD
世銀
国際復興開発銀行
世界銀行
書名ヨミ カイハツニオケルチシキトジョウホウ : セカイカイハツホウコク : 1998-99
巻冊次 1998・99
出版元 東洋経済新報社
東経
刊行年月 1999.9.30
ページ数 490p
大きさ 21cm(A5)
付随資料 CD-ROM1枚(12cm)
ISBN 4492442391
NCID BA43362641
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想