欧米医学の最先端「ホメオパシー療法」入門

ライケンバーグ‐ウルマン ジュディス<Reichenberg‐Ullman Judyth>;ウルマン ロバート【著】<Ullman Robert>;越宮 照代【訳】

ホメオパシーの最適薬を用いるとびっくりするくらい良くなる-。花粉症などのアレルギー症状、風邪など日常的な病気から慢性病、精神的な病にまで、効果の実例をふんだんに収録した日本初の紹介本。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ホメオパシー-ルーツと夜明け
  • 2 ホメオパシーとは何か
  • 3 なぜホメオパシーを選ぶのか
  • 4 ホメオパシー薬の原料
  • 5 ホメオパシー薬はどうやって作られるか
  • 6 患者のすべてを知る
  • 7 患者が注意すべきこと
  • 8 ホメオパシー治療について知っておくべきこと
  • 9 臨床例
  • 10 優れたホメオパシー医を見つけるには
  • 11 ホメオパシー治療を生かす
  • 付録 もっと知りたい人のために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 欧米医学の最先端「ホメオパシー療法」入門
著作者等 Reichenberg-Ullman, Judyth
Reichenberg‐Ullman Judyth
Ullman Robert.
Ullman Robert
ウルマン ロバート
越宮 照代
ライケンバーグ‐ウルマン ジュディス
書名ヨミ オウベイイガクノサイセンタンホメオパシーリョウホウニュウモン
出版元 徳間書店
刊行年月 1999.7.31
ページ数 213p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4198610398
NCID BA46112243
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想