うた・文学散歩編 : 長崎県文化百選  4

長崎県【編】

生活に潤いと安らぎを与えてくれる郷土の誇れる文化をさまざまな観点から取り上げ、県内外に紹介することで、地域文化を再発見、再認識し、多様な県民文化の創造に寄与するシリーズ。第四回の今回は、「うた・文学散歩」をテーマに、長崎県を題材にしたうたや文学作品、あるいは本県にゆかりのある作家を紹介しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「街道をゆく11肥前の諸街道」
  • 「向井去来」
  • 「長崎甚句」
  • 明清楽「九連環」
  • 「ぶらぶら節」と「浜節」
  • 「長崎音頭」
  • 「長崎物語」
  • 「長崎のお蝶さん」
  • 「長崎のザボン売り」
  • 「長崎の鐘」〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 うた・文学散歩編 : 長崎県文化百選
著作者等 長崎県
書名ヨミ ウタブンガクサンポヘン : ナガサキケンブンカヒャクセン : 4
巻冊次 4
出版元 長崎新聞
長崎新聞社
刊行年月 1998.3
ページ数 223p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想