基本書集中講座&答練 : 司法書士試験の1年合格システム

山本 利明【著】

本書では、いろいろな環境の中から司法書士試験をめざす際の盲点と対策を立場ごとに取り上げている。また、1年で合格レベルに到達し、合格していくための、日本司法学院の「1年合格システム『五大メイン講座』」を紹介した。主要科目の勉強の取り組み方を取り上げた。最後に、最近の司法書士試験の難所は、民法、商法の判例、学説の攻略である。ここでは、民法で100、商法で30の判例、学説を中心とした主要論点を紹介した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 いろんな環境から司法書士をめざす際の盲点と対策(宅建や行政書士合格者が取り組む場合
  • サラリーマンからの転向 ほか)
  • 2 日本司法学院の講座と教材を活用して合格をめざそう(年内にやっておくべきこと
  • ゼロから法律書に取り組むための方法 ほか)
  • 3 主要科目の学習方法(民法
  • 不動産登記法 ほか)
  • 4 民法、商法の判例・学説を中心とした論点(民法論点100選
  • 商法論点30選)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基本書集中講座&答練 : 司法書士試験の1年合格システム
著作者等 山本 利明
書名ヨミ キホンショシュウチュウコウザアンドトウレン : シホウショシシケンノイチネンゴウカクシステム
出版元 日本司法学院
刊行年月 1999.7.2
ページ数 94,14p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4890691278
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想