債権総論・債権各論 : デバイス民法  2

熊谷 信太郎【著】

最新版では、従来のデバイスに不足していた点、不十分な箇所などを補い、最新の判例・学説を補充し、新しい論点に対応できるようにした。特に、担保物権や債権譲渡の分野においては重要判例が続出しており、それらの重要判例をフォローし、従来の学説・判例の考え方と対比することが司法試験合格にとっても不可欠の状況となっている。今回の改訂ではそれらの点を特に意識して詳細に補充し、最新の判例の状況に対応できるようにしてある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第4編 債権総論(総則)
  • 第5編 債権各論(契約
  • 事務管理
  • 不当利得
  • 不法行為)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 債権総論・債権各論 : デバイス民法
著作者等 早稲田司法試験セミナー
熊谷 信太郎
書名ヨミ サイケンソウロンサイケンカクロン : デバイスミンポウ : 2
巻冊次 2
出版元 早稲田経営出版
刊行年月 1999.6.30
版表示 最新版
ページ数 573p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4847102436
NCID BA43254139
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想