作品論 特輯『駈込み訴へ』から『乞食学生』まで : 太宰治研究  6

山内 祥史【編】

昭和五年、鎌倉での心中未遂事件の折の遺書をはじめ、新資料三題の全貌を初公開。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 作品論 特輯・「駈込み訴へ」から「乞食学生」まで(「駈込み訴へ」試論
  • 「老ハイデルベルヒ」論 ほか)
  • 回想記(三枚の年賀ハガキ
  • 太宰治、一度だけ会った日のこと)
  • 資料紹介(太宰治の実生活に関する新資料三題
  • 太宰治ビブリオグラフィー-研究参考書1994〜1995)
  • 作家論(ヴェルレーヌと太宰治-畏怖する「文学」
  • 単一性への志向-太宰治とボードレール ほか)
  • 作品評釈

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 作品論 特輯『駈込み訴へ』から『乞食学生』まで : 太宰治研究
著作者等 山内 祥史
書名ヨミ サクヒンロントクシュウカケコミウッタヘカラコジキガクセイマデ : ダザイオサムケンキュウ : 6
巻冊次 6
出版元 和泉書院
刊行年月 1999.6.19
ページ数 287p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 487088982X
NCID BN11279084
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想