初めて申告実務を担当する人に : 法人税の申告入門  平成11年版

八杉 昌利【編】

本書は、一般的な申告調整事項を中心に、法人税の仕組みと設例に基づいた申告書の作成要領を具体的に分かりやすく解説。さらに、平成10年度に昭和40年以来の法人税の大改正が行われたが、その改正事項の大半は、平成11年3月決算法人から適用されることになっており、本書では、平成11年3月決算法人の決算書を例に説明。新しい法人税制が適用される法人のための解説書となっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 法人の決算と法人税の課税所得
  • 第2章 別表四と別表五(一)の関連及びその記載方法
  • 第3章 設例に基づく申告書の記載
  • 第4章 繰越欠損金
  • 付録/主要な申告書別表のチェック・ポイント

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 初めて申告実務を担当する人に : 法人税の申告入門
著作者等 八杉 昌利
書名ヨミ ハジメテシンコクジツムヲタントウスルヒトニ : ホウジンゼイノシンコクニュウモン : 11
巻冊次 平成11年版
出版元 清文社
納税協会連合会
刊行年月 1999.5.20
ページ数 321p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4433100897
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想