酸・アミノ酸・ペプチド : 有機合成  4

日本化学会【編】

本書は、カルボン酸とその誘導体ならびにアミノ酸の合成とともに、ペプチドとリン酸エステルの合成法を体系的に扱っている。実験書として広い分野をカバーし、まず本書を参照すれば実験が始められるようにするため、実用的な合成法を中心として実験例を多く挙げ、その上で各分野の新しい情報の引用にも配慮した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 カルボン酸および誘導体(カルボン酸
  • エステル類
  • ラクトン類 ほか)
  • 2 アミノ酸・ペプチド(アミノ酸の合成と光学分割
  • アミノ酸エステルの合成
  • 保護アミノ酸の合成 ほか)
  • 3 リン酸エステル(リン酸モノエステル
  • リン酸ジエステル)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 酸・アミノ酸・ペプチド : 有機合成
著作者等 日本化学会
楠本 正一
相本 三郎
書名ヨミ サンアミノサンペプチド : ユウキゴウセイ : 4
シリーズ名 実験化学講座 22
巻冊次 4
出版元 丸善
刊行年月 1999.4.10
版表示 第4版
ページ数 470p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4621045822
NCID BN08352812
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想