アルジャーノンに花束を

キイス ダニエル【著】<Keyes Daniel>

チャーリィは陽気な32歳。生まれながらの知的障害者だ。パン屋で働き、夜学に通う。そんな彼に「頭をよくしてあげよう」と科学者から突然の申し出があった。未知の、危険な実験の被験者になるのだ。しかし、チャーリィは喜んで手術のため入院する。同じ実験を、白ネズミのアルジャーノンも受けていた。やがてIQが180にまで高まり、超天才となったチャーリィは、自我が強まり、知識欲も旺盛になり、人々を驚かす。だが、驚くべき天才ネズミとなったアルジャーノンは、急速に知能が後退していく。はたして、チャーリィは?-SFの傑作であると共に、読者を深い感動に包み込む感動の長編小説。辞書のいらない「ルビ訳」で、単語にぴったりの訳語がルビになっています。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アルジャーノンに花束を
著作者等 Keyes, Daniel
樋口 真理
キイス ダニエル
書名ヨミ アルジャーノンニハナタバヲ
シリーズ名 講談社ルビー・ブックス
出版元 講談社インターナショナル
刊行年月 1999.4.28
ページ数 301p
大きさ 19cm
ISBN 4770023723
NCID BA41925572
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想