シャルトル大聖堂

ウーベ エチエンヌ【著】;山口 高典【訳】

シャルトル大聖堂という中世ゴシック芸術の最高傑作の歴史、建築、彫刻、ステンドグラスのトータルな解説書です。特に従来は部分的にしか紹介されてこなかったシャルトルのステンドグラスの全容が記述されています。ステンドグラスのすべての配置がわかる、大聖堂の丁寧な平面図がついています。カラー写真、六十数葉のついたコンパクトで美しいガイドブックです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巡礼
  • 大聖堂の沿革
  • 建築
  • 西扉口=王の扉口
  • 北扉口
  • 南扉口
  • 内陣の周囲
  • ステンドグラス
  • 聖ピア礼拝堂のステンドグラス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シャルトル大聖堂
著作者等 山口 高典
ウーベ エチエンヌ
書名ヨミ シャルトルダイセイドウ
出版元 ウーベ出版社
刊行年月 1999.1.27
ページ数 96p
大きさ 22×12cm
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想