被虐の巻 : 花と蛇  9

団 鬼六【著】

「生き抜く方法はただひとつ。男たちの言うとおりに慰みものになるだけです」色地獄で嬲り者にされている静子夫人は、同じく美貌の若妻・珠江の、調教で変わり果てた肢体に啼泣を洩らす。一方、探偵の京子は、妹の美津子とともに、哀しい姉妹ショーに向けての特訓が始まった…。不朽の官能大河小説、いよいよクライマックスへ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 被虐の巻 : 花と蛇
著作者等 団 鬼六
書名ヨミ ヒギャクノマキ : ハナトヘビ : 9
シリーズ名 幻冬舎アウトロー文庫
巻冊次 9
出版元 幻冬舎
刊行年月 1999.4.25
ページ数 307p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4877287310
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想