羞恥の巻 : 花と蛇  6

団 鬼六【著】

「小夜子さん、堪忍して。私は鬼になってしまったの…」舞踊界では美貌の師弟と絶賛された静子夫人と弟子の小夜子。だが今では、調教師・鬼源に仕込まれた静子が、小夜子を叱咤しながら調教している。女の体を駆使しての書の稽古、バナナ切り、卵割り…と師弟による羞恥地獄は、永遠に続く!すべてのモラルを破壊する大長編第六弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 羞恥の巻 : 花と蛇
著作者等 団 鬼六
書名ヨミ シュウチノマキ : ハナトヘビ : 6
シリーズ名 幻冬舎アウトロー文庫
巻冊次 6
出版元 幻冬舎
刊行年月 1999.4.25
ページ数 319p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4877287280
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想