五年後の市場予測  1999年版

未来予測研究所【編】

これまでわが国の経済が不況でも何とか体面を保ってきたのは、資金運用部の資金を事実上国家財政で自由に使うことが出来たからだった。しかし、2000年には定額貯金の償還が年間50兆円規模で始まり、資金運用部の資金に全面的に依存していた財政投融資の財源がゼロに近くなる。解決策は本レポートで毎年提案している、市街化調整区域の宅地開発を規制緩和して、民需主体の内需を20兆円規模で創出し、経済の健全化を早急に図ることである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 5年先までの経済情勢の総合分析(1999〜2003年の世界情勢
  • アメリカの景気展望
  • アジアの景気展望
  • わが国の金融恐慌的情勢の分析
  • 現状での景気見通し
  • 株式・為替市場の予測 ほか)
  • 第2編 市街化調整区域の宅地化の規制緩和とその効果
  • 第3編 5年後の市場予測
  • 第4編 10年先までの全国主要都市の地価の予測

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 五年後の市場予測
著作者等 未来予測研究所
書名ヨミ ゴネンゴノシジョウヨソク : 1999
巻冊次 1999年版
出版元 未来予測研究所
刊行年月 1999.1.20
ページ数 238p
大きさ 26cm(B5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想