Annual Review 消化器  1999

戸田 剛太郎;税所 宏光;寺野 彰;幕内 雅敏【編】

本書に納められている文献の量は膨大なものである。しかもこれらの文献は、その領域がきわめて重要と思われるものが選択されており、情報過多の時代の水先案内人の役割を果たしている。「生理と病態」として比較的基礎的見地から、「診断と治療の動向」として臨床的見地から、消化器領域の重要な領域をいわば横の関係で網羅して、最新の情報をまとめ、さらに、縦の関係として、消化管、肝臓など各論の領域の話題を提供した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • トピックス(Helicobacter pylori感染と胃MALTリンパ腫
  • COX‐2(cyclooxygenase‐2)と消化管病変 ほか)
  • 生理と病態(消化管ホルモン
  • 消化管と免疫-MAdCAM‐1 ほか)
  • 診断・治療の動向(消化管の内視鏡診断
  • 消化管出血の治療 ほか)
  • 消化管(食道疾患
  • 胃・十二指腸疾患 ほか)
  • 肝臓(C型肝炎:ウイルス・病態・診断
  • B型肝炎 ほか)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Annual Review 消化器
著作者等 岡 博
戸田 剛太郎
林 紀夫
寺野 彰
幕内 雅敏
竹原 徹郎
税所 宏光
書名ヨミ ANNUAL REVIEWショウカキ : 1999
巻冊次 1999
出版元 中外医学社
刊行年月 1999.1.20
ページ数 370p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4498040880
NCID BN02983093
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想