新規高卒労働市場の変化と職業への移行の支援

日本労働研究機構編集部【編】

本書は、日本労働研究機構における「学校教育から職業への移行と初期キャリア研究」の一環として行われた、全国5地域の公共職業安定所、高等学校、企業に対するヒアリング調査の結果をとりまとめたものである。新規高卒労働市場の変化に対し、高等学校の進路(職業)指導はどのように対処してきたのか。そのような変化は、地域特性や高等学校の学科によってどのように異なった表れ方をしているのか。これらについて実態を把握し、今後必要とされる進路(職業)指導の課題や、それに対する労働行政としての支援のあり方を探ることを、目的としている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 高卒労働市場の変化と高校進路指導(高学歴化と高卒労働市場の変化
  • 新規高卒者の需要構造の変化
  • 高卒就職者の変化
  • 高卒求職システムと就職先決定プロセス
  • 実績関係の実態と変化)
  • 第2部 高等学校・企業・公共職業安定所のヒアリング記録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新規高卒労働市場の変化と職業への移行の支援
著作者等 日本労働研究機構
日本労働研究機構編集部
書名ヨミ シンキコウソツロウドウシジョウノヘンカトショクギョウヘノイコウノシエン
シリーズ名 調査研究報告書 No.114(1998)
出版元 日本労働協会
日本労働研究機構
刊行年月 1998.9.25
ページ数 249p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4538891142
NCID BA39187741
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想