愚連隊列伝 モロッコの辰

山平 重樹【著】

横浜中の親分を震えあがらせ、不良を痺れさせたアナーキーでダンディな愚連、モロッコの辰。組織や束縛を嫌い、完全な自由人であり続けた男が貫いた一生の美学は多くの若者に影響を与えた。新聞社内で拳銃自殺決行という衝撃の最期を遂げた野村秋介の魂の源もここだった!辰に憧れ、その死後も生き様を継承した男たちを描く鮮烈なドキュメント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • モロッコの辰
  • 横浜愚連隊物語

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愚連隊列伝 モロッコの辰
著作者等 山平 重樹
書名ヨミ グレンタイレツデンモロッコノタツ
シリーズ名 幻冬舎アウトロー文庫
出版元 幻冬舎
刊行年月 1998.12.25
ページ数 540p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4877286810
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想