消費パターンと人間開発 : UNDP人間開発報告書  1998

世界人口のわずか2割が派手な消費を謳歌する陰で、生存さえも危うい貧しい人がいる。大量消費は環境破壊や資源の枯渇を引き起こし、われわれの未来を脅かしている。不均衡な消費と分配は豊かな先進社会に貧しさを生んでいる。詳細なデータと鋭い分析で現実をとらえる今年の報告書は、人間開発の視点から、不均衡な消費を是正し環境に優しい消費パターンの創造を訴える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人間開発の現状
  • 第2章 人間開発の視点から見た消費
  • 第3章 地球村の消費-不平等と不均衡
  • 第4章 環境破壊が人間に及ぼす不平等な影響
  • 第5章 行動のためのアジェンダ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 消費パターンと人間開発 : UNDP人間開発報告書
著作者等 United Nations Development Programme
書名ヨミ ショウヒパターントニンゲンカイハツ : UNDPニンゲンカイハツホウコクショ : 1998
巻冊次 1998
出版元 古今書院
国際協力出版会
刊行年月 1998.11
ページ数 269p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4906352200
NCID BA38793881
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想