古田武彦古稀記念特集 : 古代に真実を求めて : 古田史学論集  第2集

古田史学の会【編】

古田武彦氏の研究活動を支援し、旧来の一元通念を否定した氏の多元史観に基づいて歴史研究を行い、もって古田史学の継承と発展、顕彰、ならびに会員相互の親睦をはかることを目的とする「古田史学の会」の会員論集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 古稀によせて(古田武彦先生古稀記念特集へのメッセージ(上岡龍太郎)
  • 古稀を寿ぐ(中山千夏)
  • もう一つの古稀(中小路駿逸) ほか)
  • 2 特別掲載 昭和薬科大学教授退職記念最終講義(「学問の方法について」<歴史学と自然科学との間>(古田武彦))
  • 3 会員論文(二つの試金石-九州年号金石文の再検討(古賀達也)
  • 天孫降臨論-瓊瓊杵尊について(室伏志畔)
  • 「金印」の謎を解く(平野雅曠))
  • 4 フォーラム(オランダの支石墓「ヒューネベット」(難波収)
  • 多賀城碑を訪ねて(平谷照子)
  • 「縄文まほろば展にて」(深津栄美) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古田武彦古稀記念特集 : 古代に真実を求めて : 古田史学論集
著作者等 古田史学の会
書名ヨミ フルタタケヒココキキネントクシュウ : コダイニシンジツヲモトメテ : フルタシガクロンシュウ : 2
巻冊次 第2集
出版元 明石書店
刊行年月 1998.10.30
ページ数 358p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4750310751
NCID BA38858987
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想