山村再生 21世紀への課題と展望

日本村落研究学会【編】

本年報は、1997年秋の日本村落研究学会大会のテーマ・セッションにおける報告原稿を中心。テーマには、1995年と1996年の「環境」「有機農業」とならんで、重要な現代的論点である山村問題をとりあげた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 現代山村の諸相と再生への展望
  • 山村生活の維持と村落組織の対応-秋田県山本郡藤里町米田地区の事例
  • 地域介護ネットワークシステムへの展望と課題-要援護高齢者の在宅生活の可能性について
  • 山村自治体の再編と地方分権-山形県西村山郡西川町N集落の定点調査を中心に
  • 農山村におけるグリーン・ツーリズムの展開とその意味-ポスト・モダンの、もう一つのツーリズム:北海道・十勝ネットの事例から
  • オーストリアとスイスの山岳地域政策
  • 食糧法下における中山間地域農業・農村振興の課題-新潟県を事例として
  • 津南町における町づくりの展開と推進主体〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 山村再生 21世紀への課題と展望
著作者等 日本村落研究学会
書名ヨミ サンソンサイセイニジュウイッセイキヘノカダイトテンボウ
シリーズ名 年報村落社会研究 第34集
出版元 農山漁村文化協会
刊行年月 1998.10.25
ページ数 342p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 454098070X
NCID BA38130680
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想