がんばれ東京の児童館 : 「児童館の昨日・今日・明日」

がんばれ東京の児童館実行委員会【編著】

本書は"第2回がんばれ東京の児童館研究集会"を契機に、都政新報に連載した『児童館の昨日・今日・明日』を集会実行委員会が編集したものです。実行委員会は、東京の児童館職員有志によって運営され、1991年2月から自主的に研究集会を持つようになりました。集会では児童館を取りまく状況や課題、職場での悩みなどが話され、職員の交流する場として大事な位置を占めてきました。ブックレットには今日の子どもの実態から、児童館のあり方、実践や悩み、今後の課題などについて現場の児童館職員と関係者が筆をとっています。限られた紙面のため十分に真意が伝わらなかった点もあると思いますが、現在の児童館活動のアウトラインを把握できるかと思います。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • がんばれ東京の児童館
  • 子どもたちの現実
  • 児童館とは
  • 児童館の実践
  • 児童館の悩み
  • 関係者の意見
  • 児童館の将来課題
  • 児童館活動のさらなる飛躍
  • 連載を振り返って「座談会」
  • 全国の仲間達へのメッセージ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 がんばれ東京の児童館 : 「児童館の昨日・今日・明日」
著作者等 がんばれ東京の児童館実行委員会
書名ヨミ ガンバレトウキョウノジドウカン : ジドウカンノキノウキョウアシタ
出版元 都政新報社
刊行年月 1993.3.19
版表示 第二版
ページ数 94p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4886140033
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想