白夜の弔鐘

田中 芳樹【著】

ドライな仕事ぶりでは右に出る者のない古郷聖司は、傭兵組織の仲介で、建設中のベーリング海峡ダムをソ連反体制組織の手から守るよう依頼を受ける。「コーリャ」という謎の男に、妻を射殺されたKGBのマリノフは仇討ちの炎を胸に捜査を開始する。二人が出会った時、大策謀が明らかになった。アクション描写も冴える超人気作家、初期の冒険巨編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 白夜の弔鐘
著作者等 田中 芳樹
書名ヨミ ビャクヤノチョウショウ
シリーズ名 幻冬舎文庫
出版元 幻冬舎
刊行年月 1998.10.25
ページ数 408p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4877286551
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想