核心をつくグラフ分析 : 現代の中小企業  '98

商工総合研究所【編】

昨今の環境変化の下で変容する中小企業の地位と動向について、グラフや図表を用い解説したもの。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 中小企業の地位(事業所数、従業者数からみた中小企業の地位
  • 経済活動に占める中小企業の地位
  • 大企業と中小企業の格差 ほか)
  • 最近の中小企業動向(中小企業の景況
  • 売上高
  • 生産・出荷・在庫 ほか)
  • 中小商業の構造変化(卸売業の商店数、年間販売額の動向
  • 小売業の商店数、年間販売額の動向
  • 商業統計にみる構造変化)
  • ミニ知識(ISO(国際標準化機構)
  • 主要国概況
  • 電子商取引(EC))
  • ミニ年表
  • 巻末統計表

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 核心をつくグラフ分析 : 現代の中小企業
著作者等 商工中金調査部
商工総合研究所
書名ヨミ カクシンヲツクグラフブンセキ : ゲンダイノチュウショウキギョウ : 98
巻冊次 '98
出版元 商工総合研究所
刊行年月 1998.8.10
ページ数 85p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4990052730
NCID BN01236143
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想