三浦和義氏からの手紙 : 「ロス疑惑」心の検証

家田 荘子【著】

「なんの罪も犯していない私が、自由を奪われた生活を強いられてから、十二年有余が過ぎました。真実は自分にあるものだからと自らを励まし、この歳月を試練の時と考えてきました…」。東京拘置所での苦悩、裁判、娘との交流、食、性、生-、"ロス疑惑"の三浦和義が、大宅賞作家に四年にわたり真情を打ち明けた、赤裸々な往復書簡集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 三浦和義氏からの手紙 : 「ロス疑惑」心の検証
著作者等 家田 荘子
書名ヨミ ミウラカズヨシシカラノテガミ : ロスギワクココロノケンショウ
シリーズ名 幻冬舎アウトロー文庫
出版元 幻冬舎
刊行年月 1998.8.25
ページ数 652p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4877286381
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想