日米ゴジラ大戦

切通 理作;小林 晋一郎;仲本 遼;ヤマダ マサミ;粕谷 善之;高橋 秀樹;八木 正幸;金原 千佳;片山 杜秀【ほか著】

[目次]

  • 「個」から「系」へ-エメリッヒと「ゴジラ」の距離を測る(切通理作)
  • 形態学的日米ゴジラ論-リアリズムの地平(小林晋一郎)
  • ゴジラは核実験が生み出した怪獣であれば、それでいいのか?(仲本遼)
  • ゴジラとのつき合い方(ヤマダ・マサミ)
  • ゴジラJr.のひとり言-怪獣ごっこを忘れた大人たちへ(粕谷善之)
  • 「ゴジラVSガメラ」は成立するか?-ゴジガメSM論(高橋秀樹)
  • 怪獣黙示録-ゴジラ魂、あるいは特撮マインドの行方(八木正幸)
  • 芦沢博士は何回ゴジラの名を呼んだか-1954年、記憶=想起をめぐる闘争(金原千佳)
  • プルガサリ小論-白頭山と日の丸と道成寺…(片山杜秀)
  • 金子修介怪獣映画を語る(金子修介
  • ヤナダ・マサミ)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日米ゴジラ大戦
著作者等 切通 理作
ヤマダ マサミ
仲本 遼
八本 正幸
片山 杜秀
粕谷 善之
金原 千佳
高橋 秀樹
小林 晋一郎
書名ヨミ ニチベイゴジラタイセン
シリーズ名 ポップ・カルチャー・クリティーク 3
出版元 青弓社
刊行年月 1998.7.31
ページ数 170p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4787270974
NCID BA37557464
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想