簡易生命表  平成8年

厚生省大臣官房統計情報部【編】

平成8年の日本の死亡状況が今後変化しないと仮定したときに、各年齢の者が1年以内に死亡する確率や平均的にみて今後何年生きられるかという期待値などを死亡率や平均余命などの指標によって表したもの。人口動態表(概数)及び10月1日現在推計人口を用いて作成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 簡易生命表の概要
  • 平成8年簡易生命表の作成方法
  • 平成8年簡易生命表
  • 第1回〜第18回生命表(平均余命)
  • 昭和23年〜平成8年簡易生命表(平均余命)
  • 生存数曲線の推移
  • 平均余命の国際比較
  • 平均寿命の国際年次推移
  • 作成に用いた統計資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 簡易生命表
著作者等 厚生労働省大臣官房統計情報部
厚生労働省政策統括官
厚生省大臣官房統計情報部
書名ヨミ カンイセイメイヒョウ : 8
巻冊次 平成8年
出版元 厚生統計協会
刊行年月 1998.6.30
ページ数 49p
大きさ 30cm(A4)
ISSN 09118519
NCID BN06940773
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想