作品論 特輯・『畜犬談』から『女人訓戒』まで : 太宰治研究  5

山内 祥史【編】

太宰治歿後50年。今、太宰の残した世界を第一線の研究者が精妙に解き明かす。特輯・『畜犬談』から『女人訓戒』まで。太宰治ビブリオグラフィー1992〜1993収載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「畜犬談」試論
  • 「美少女」考
  • 「ア、秋」論
  • 「おしやれ童子」の世界
  • 「皮膚と心」論
  • 「聖母」の幻想と「女生徒」の饒舌-「俗天使」試読
  • 「兄たち」論
  • 「鴎」論
  • 「女人訓戒」
  • 「姥捨」論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 作品論 特輯・『畜犬談』から『女人訓戒』まで : 太宰治研究
著作者等 山内 祥史
書名ヨミ サクヒンロントクシュウチクケンダンカラニョニンクンカイマデ : ダザイオサムケンキュウ : 5
巻冊次 5
出版元 和泉書院
刊行年月 1998.6.19
ページ数 191p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4870889293
NCID BN11279084
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想