特殊刑事事件の基礎知識 税法事件編

最高裁判所事務総局刑事局【監修】

本書では税法事件に特有な租税に関する専門用語を50音順に集成し、これに簡潔な解説を付するとともに、図表を用いて税法の概略をビジュアルにまとめ、あわせて、税法事件の刑事裁判手続についても、配慮すべき点を取り上げて、一般的な取扱いに基づき説明を加えた。また、巻末には、冒頭陳述書及び合意書面のモデル、税率表及び税額速算表等の資料を登載した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 税法用語
  • 第2編 税法の概略(租税の種類と税法の基本原則
  • 各種税法
  • 国際取引と所得課税-国課租税制度
  • 租税(国税)の賦課と徴収
  • 納税者の権利保護
  • 租税犯)
  • 第3編 税法違反事件の審理(事前準備
  • 公判手続
  • 判決
  • 租税事件に現れた主な争点等)
  • 資料編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特殊刑事事件の基礎知識 税法事件編
著作者等 最高裁判所事務総局刑事局
書名ヨミ トクシュケイジジケンノキソチシキゼイホウジケンヘン
シリーズ名 刑事執務資料 第18号
出版元 法曹会
刊行年月 1998.5.20
ページ数 170p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想