エベレスト : 非情の最高峰

コバーン ブロートン【著】<Coburn Broughton>

軽量化したIMAXカメラを特別に開発したエベレスト山頂まで運び上げるため、写真家、映画製作者、科学者、登山家からなるチームを編成するのに2年かかった。高所の環境に体を慣らし、酸素の薄い「死の地帯」の頂点を極める態勢を整えるのに2カ月かかった。だがエベレストが8人の命を奪うには、わずか2日しかかからなかった。世界的な登山家で、山岳映画の製作者であるデビッド・フレッシャーズと、彼が率いる『エベレスト』撮影隊は、世界を揺るがしたこの悲劇に、目撃者として、また救助者として遭遇した。IMAXカメラが捉えた壮大な映像で構成した本書は、この世界の頂上の驚くべき肖像画であり、その山に果敢に挑んだ男女の行動を描いた、感動的な物語である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 登頂の日の不安
  • 第1章 夢に見た山
  • 第2章 ヤクの隊列でベース・キャンプへ
  • 第3章 氷河の上のキャンプ
  • 第4章 海から降起した山
  • 第5章 突然の悲劇
  • 第6章 悲劇を乗り越え再び「死の地帯」へ
  • 第7章 チョモランマが私の心に明かりを灯した

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エベレスト : 非情の最高峰
著作者等 Coburn, Broughton
日経ナショナルジオグラフィック社編集部
コバーン ブロートン
書名ヨミ エベレスト : ヒジョウノサイコウミネ
出版元 日経BP出版センター
日経ナショナルジオグラフィック
日経ナショナルジオグラフィック社
日経ビーピーシュッパンセンター
刊行年月 1998.5.15
ページ数 256p
大きさ 31×24cm
ISBN 4931450016
NCID BA36555430
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想