地域の産業・雇用と労働者の生活・意識 : 転換期の地方雇用を支える企業とそこに働く労働者のニーズ

日本労働研究機構【編】

本書は、第1章で調査研究の目的と方法を説明した後、第2章で現地ヒアリング調査結果、第3章で事業所アンケート調査結果、そして第4章で個人アンケート調査結果の分析を行い、それを踏まえて第5章では、編集委員が独自に設定したテーマについて検討を行っている。また、冒頭の序章では第1節で第2〜5章の概要を整理するとともに、第2節で本書の総論の記述を行っている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 調査結果の概要と総論
  • 第1章 調査研究の目的と方法
  • 第2章 地域の産業・雇用の変遷と現状(現地ヒアリング調査結果)
  • 第3章 地域事業所の動向と雇用(事業所アンケート調査結果)
  • 第4章 地域労働者の仕事と生活(個人アンケート調査結果)
  • 第5章 テーマ別分析

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域の産業・雇用と労働者の生活・意識 : 転換期の地方雇用を支える企業とそこに働く労働者のニーズ
著作者等 日本労働研究機構
日本労働協会
書名ヨミ チイキノサンギョウコヨウトロウドウシャノセイカツイシキ : テンカンキノチホウコヨウヲササエルキギョウトソコニハタラクロウドウシャノニーズ
シリーズ名 調査研究報告書 No.100
出版元 日本労働協会
日本労働研究機構
刊行年月 1998.2.10
ページ数 372p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4538891002
NCID BA34331545
BA37746048
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想